はじめの一歩のひとつ前 > 日記 > 読者の脳をトリコにする4つの法則

日記

読者の脳をトリコにする4つの法則

こんにちは。今日はお願いがあります。

助けてください。


どうしても気になることがあるんです。
その昔、

「地下鉄はどうやって入れたんでしょうね?

考え出すと夜も眠れなくなっちゃう・・」

という漫才のネタがありましたが、




頭からなかなか離れないフレーズ。


忘れたいのに忘れられない思い出。


耳にこびりついて離れないリフレイン。




そんなことはありませんか?




たとえば、



少し前ですけど、


 ぽにょぽにょぽにょ♪


がずーっとつきまとっていたり、




「炭水化物と炭水化物」の、

西田敏行さんが

お好み焼きをゴハンのおかずに

するのかどうかが

気になって仕方がなかったり





していません?




私は、どうにかしたいと思っているんですよ。

頭から離れないこういったものたちを。


これは、年のせいというわけじゃないですよね。

解決法をご存知でしたら、教えてください。




そもそも、なんでそんなことがおこるのでしょうね?




脳の不思議とでもいうのでしょうか。


見れば見るほど、こんなのも不思議でしょ?
http://cl-sc.net/cs3/c/01522.html





脳の研究がどんどん進んできて、

どういうときに私たちは
誤解するのか、

(もっと言ってしまえば、
どういう風にしてだまされるのか)

ということが分かってきましたが、



理屈が分かったところで

ついつい錯覚してしまうこともありますよね。



情報商材のセールスページなんて、

ある意味そんなものばかりです(苦笑)。







アフィリエイトに興味のあるあなたは、

詐欺の片棒を担ぐ気はないでしょうし、

人をだましたいと思うこともないでしょうが、



テクニックとしては

知っておいたほうが良いことが

あると思いませんか?

http://cl-sc.net/cs3/c/01523.html








フリレポ



追伸:

それにしても、

『70%の購入率を誇る、

アリ地獄のようなステップメール

を書いた、

天才のコピーライティング術6.5の秘密』


はオマケだというのですから・・・。

http://cl-sc.net/cs3/c/01524.html



<<松坂大輔を超える男 | はじめの一歩のひとつ前トップへ | PPCプレミアムBOXを特典に追加します>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック


このサイトが役立ったなら、画像をクリックしてください。


フリレポへのメッセージ  質問や相談も歓迎します
Powered by NINJA TOOLS

Powered by さくらのブログ